失敗しないための看護師転職とは

こんな病院我慢できない!正看護師にキャリアップしても変わらない最低最悪な職場環境

女性 30代
内科病棟5年

夫・子供の3人家族です。
介護福祉士の免許をとってから准看護師になり、病院で働いています。

最悪な職場環境

給与面にとても不満があったのと、病院の人間関係が劣悪でした。
准看護師としてこの病院で働いていましたが、給与面の不満もあり正看護師になるために看護学校へ進学しました。
その際、病院の勧めがあって、職場独自で行っている奨学金制度を利用しました。
その制度は、3年働けば償還したことになるというお礼奉公制度のものでした。
私は知らされなかったのですが、奨学金を借りて2年目に制度の見直しがあったようで、3年働いたことによる償還はなくなりました。
3年働きましたが、4年目から急に給料が減りました。総務課に問い合わせたところ、奨学金の返済が始まったと言われました。
「3年働けば返済したことになるという約束ではなかったのか」と聞いたところ、いつのまにか制度が変わっていた…という状況でした。
仕方なく返済し続けましたが、他にも給与面でおかしいことがたくさんあったので、返済し終えた時期に退職することにしました。
人間関係は、市内でも有名なほど評判が悪い病院でした。
古くからいる従業員による新人いびりは常習で、ほとんどの人が退職していきました。
私もかなりいじめを受けましたし、上司からもパワハラを受けていました。
子供が熱を出しても休ませてもらえませんでしたし、保育園から電話が来ても早退もさせてもらえませんでした。
また、不必要と思われる残業を無理強いされ、退勤時間が遅くなることもしょっちゅうありましたが、すべてサービス残業にされました。
2~3年すると職場に馴染みいじめもなくなりましたが、後から入ってくる新人は相変わらずいじめられていました。

この人に相談しました

同僚に悩みを聞いてもらいました。

辞めるなら人を補充しろと言われました

嫁ぎ先の家族の介護のために退職すると上司に話しましたが、退職するなら、1人足りなくなるので、その分1人紹介しないと退職できないといわれました。

嘘をついても辞めたかった

系列の病院があるので、そこに転職できないかと言われました。
しかし嫁ぎ先の家族の介護のため専業主婦になると嘘をつきました。

個人病院の小児科に転職

子供の保育園の迎えがあるので、定時で帰れることを重視して転職先を探しました。
転職して良かったと思います。

私は転職サイトを利用しました。

職場が最悪な状況をコンサルタントに説明し、もっと環境のいいところで働きたいと話しました。
コンサルタントに細かく話をすることによって、希望の条件に近く評判も悪くない良い転職先を紹介してくれました。
希望を明確に伝えることが大事だと思います。
多少人間関係が悪くても給与面を最優先にしたいとか、逆に給料が安くても人間関係の安定しているところがいいなど、自分の希望することをしっかり伝えることが良い転職先を探すポイントではないでしょか。

よ~く知っておきたい看護師のお仕事

転職するまえに読む看護師バイブル

看護師の経験談